よくあるお問い合わせ

質問
今以上鉢を大きくできない場合
1. 鉢植え? 地植え?
鉢植え
2. 具体的な作業、問題は?
植え替え

鉢植えでクレマチスを育てている場合、

スペースの都合などで、


「これ以上大きな鉢に植え替えできない!

という場合があると思います。


そういう場合は、鉢はそのままで、土だけを新しくして

リフレッシュさせると、翌年の生育が、ずっとよくなります。

●方法

 

1. 鉢のまわりを、軽くたたきながら、株を丁寧に取り出します。
 植え替え後1〜2年以上経過している場合、
 かなり根がつまっていると思います。



2. ポイント!!

 株の周りの、古い土を落とします。
 できるだけ、根を傷つけないよう注意し、

 かるくたたきながら落とします。もむようにしてもよいでしょう。

 水で洗い落としながらでもOKです。

 (丁寧にやっても、どうしても根は切れてしまいます。

  できるだけの範囲で、気づかいましょう。)

 どうしても土が落ちない場合は、水をためたバケツに入れて、

 洗ってもよいです。


  



3. 鉢の再利用の場合は、病気の感染などを防ぐために、
 きれいに洗っておきましょう。



これから先は、「苗購入後の鉢への植え替え方法」と同様に、
元肥を混ぜた培養土を使って、植え替えます。

古い土そのままよりも、断然、生育がよくなり、
花つきもよくなりますよ!!


なお、使う土に迷ったら、及川フラグリーンのオリジナルの、

クレマチス・ナーセリーの専用培養土」がおすすめです!!


また、使う肥料に迷ったら、及川フラグリーンのオリジナル・ブレンドの、

クレマチス・ナーセリーの有機肥料」もおすすめです!!

 

このFAQを評価する

関連するFAQ

Powered by AnswerStation