よくあるお問い合わせ

質問
春〜秋の置き場所 鉢植え
1. 鉢植え? 地植え?
鉢植え
2. 具体的な作業、問題は?
置き場所

★ポイント

 半日以上の日当り、風通し、雨に当たらない


半日以上日が当たり、風通しがよく、

雨が直接当たらない場所に置いてください。


・日当たりが悪いと、花が咲かない、枝が細いなどの生育不良が起きやすくなります。

 ただし、半日陰気味の場所でも、ゆっくりと株がその環境になれていくので、

 時間はかかりますが、咲くようになりますので、育てることは可能です。

 そのような環境の場合は、時間がかかるものと思って、気長に育てることが大事です。


・雨水によって加湿になると、根腐れを起こします。

 できるだけ水分は人の手で与えてください。

 

・鉢を置いているベランダなどの床面が高温になると、株を弱らせることがあります。

 床面に直接置かず、板などの上に置いたり、鉢自体はやや陰るようにするなど、

 工夫をするとよいでしょう。


  

 

ちなみに、耐暑性の特に強い系統は、

ジャックマニー系、「ビチセラ系」、

テキセンシス系、ビオルナ系」、「インテグリフォリア系」になります。

 

このFAQを評価する

関連するFAQ

Powered by AnswerStation